旬な情報を発信!ライフマニュアル!

Just another WordPress site

*

【忘年会2015】職場でのケース|女性の服装選びの4つのポイントとは

   

この記事は約5分で読めます。

基本 CMYK

年末が近づくと忘年会の話があちらこちらから聞こえてきますよね。

 

友人同士の忘年会や親族での忘年会があるとともに、

 

職場での忘年会もありますよね。

 

気心知れた仲間との忘年会なら、

 

服装にあまり気にすることはないものの、

 

職場での忘年会となると、多少なりともお悩みになる部分もあるはずです!

 

男性の場合は、スーツを着ていけばとりあえずOKとはなるものの、

 

女性の場合のマナーはまた違ったものとなります。

 

当然、忘年会での服装がマナー違反となっているのなら、

 

職場の方にそんなことも知らないのか!と思われることもあるはずです。

 

その為、しっかり押さえておくべきポイントを把握することが大切ですね。

 

女性が職場での忘年会に参加する時もポイントさえ押さえているのなら、

 

もう心配はありません(^^)/

 

職場での忘年会で失敗しない為にも、是非参考にしてくださいね。

 

スポンサードリンク

カジュアルはNG!オフィスカジュアルを意識すべし

②

女性が職場での忘年会に参加する際には、

 

ジーパンにパーカーなどのカジュアルはNGです。

 

ここが気心知れた仲間との忘年会の違いになりますね。

 

お仕事ではないものの、職場の方と接することをしっかり意識すべきですね。

 

なら何を選択すれば良いの?と思う方もいますよね。

 

基本的にはオフィスカジュアルを意識しておけば間違いありません!

 

忘年会と一言で言っても、

 

居酒屋、お座敷、ホテルなど様々な場所で行われますよね。

 

どの場所であってもオフィスカジュアルは適しており、

 

無難な選択となります。

 

パンツスタイルは印象が悪くなるのでは?と思っている方もいますよね。

 

でも、女性らしいビシッと引き締まった印象を与えることができる為、

 

決してマイナスにはなりません。

 

オフィスカジュアル用の洋服を持っていないという女性の方は、

 

今後の忘年会の為に1着用意しておいた方が良いですね。

 

品がないと思われる服装はNG

③

飲み会ではあるものの、職場での忘年会はオフィシャルの場です。

 

その為、当然品がないと思われる服装はNGですね。

 

スカートで職場での忘年会に参加するのは問題ないものの、

 

注意すべきは丈の長さです。

 

ミニスカートを選択すると、

 

どうしてもオフィシャルの場ということを弁えていないと思われてしまいます。

 

特に、お座敷の場合は足元が乱れてしまうことが多くなりますよね。

 

膝が少し出るぐらいの丈の長さにするのがポイントです!

 

また、脱ぎやすくて履きやすい靴を選択するのも大きな点となりますね。

 

玄関口が込み合ってしまうことも考えると、

 

ロングブーツはあまり適していないと言えます。

 

さらに汚れたままの靴を履いていると、

 

どうしても靴に目がいってしまう為、

 

しっかり磨いておくようにしましょう。

 

手間取らない靴を選択することも、洋服の選択と一緒で大事なことですね。

 

お座敷ではなく、居酒屋やホテルの場合でも、

 

動き回らないといけないケースもしっかり頭に入れておきましょう。

 

忘年会用の洋服の画像を参考に

④

忘年会用の洋服ってどんなものかをイメージしにくい方もいますよね。

 

そういった方は、画像を見て参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

コチラがその画像となります。

 

 

 

 

 

こういった画像を参考にして選択すれば問題ありません。

 

また、アクセサリーに関しても、

 

邪魔にならない小さめの物が望ましいですね。

 

画像のような忘年会用の洋服と合わせるようにするよさらに良いですね。

スポンサードリンク

まとめ

 

職場での忘年会に女性が参加する時の洋服が、

 

相応しいものでないとマナー違反となってしまいます。

 

忘年会の前に洋服を用意するなどして、

 

良い印象を抱かれるようにしましょう。

 

また、洋服以外にも靴やアクセサリーについても考慮すべきです。

 

よりよい忘年会を送る為の参考にしてくださいね。

 

おすすめ関連記事はコチラ

 - 忘年会