旬な情報を発信!ライフマニュアル!

Just another WordPress site

*

2016お盆期間の大手銀行やゆうちょの営業日はいつ?振り込みや入金は?

   

この記事は約4分で読めます。

  2016/03/12

①

楽しみな長期休みであるGWを過ぎたら、あっという間にお盆休みが目の前になります。

 

そのお盆休みの期間を利用し、お墓参りをされる方も多いかと思います。

 

また、ご家族でお出かけの予定をされている方もいるでしょう。

 

でも、ついつい忘れがちになるのが、銀行やゆうちょのことです。

 

GW同様、どうしてもお金が必要なシーンも多くなるものですよね。

 

そんな時に銀行やゆうちょの窓口が営業しているのか?

 

あるいは営業時間も気になるところだと思います。

 

そして、振り込みや入金はどうなるの?といった点についても調べました。

 

快適なお盆休みを過ごすにあたって非常に重要なことだと言えますね。

 

大手銀行とゆうちょを使っている方は、2016年のお盆休み前にはしっかりチェックしておいてください!

スポンサードリンク

お盆期間中の主要銀行とゆうちょのあれこれ

②

 

これがお盆期間中のカレンダーとなります。

 

記事内写真①

 

出典:http://obenkyo-manabou-mamechisiki.com/post-4378/

 

まずは銀行からチェックしていきましょう。

 

大手銀行にあたるのは三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、みずほ銀行ですね。

 

共通しているのは、お盆期間中は8月11日、8月13日、8月14日が休業になることです。

 

銀行ATMは基本的に年中無休で稼働している為、使う分には問題ありません。

 

ただ、ATMの設置場所やよっては、稼働時間や取扱業務に違いがあります。

 

そして、営業時間外や休日となると時間外手数料がかかってしまいます。

 

その為、なるべくならお盆前にしっかりお金を用意しておきたいですね。

 

窓口の営業時間はりそな銀行が9:00~17:00まで、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行は9:00~15:00までです。

 

ゆうちょの場合も同様に、8月11日、8月13日、8月14日が休業になります。

 

窓口の営業時間は店舗によって異なる為、こちらでチェックしてみてください。

 

出典:郵便局・ATM検索

 

これで主要銀行とゆうちょのお盆期間中の窓口の営業についてはしっかり把握できたと思います。

スポンサードリンク

お盆期間中の振り込みや入金はどうなるの?

 

お盆期間中の銀行振り込みは、窓口の営業時間内であるのなら、当日振り込みとなるものの、休業日にATMで振り込みを行う場合は、翌営業日の振り込み扱いとなります。

 

すなわち、8月13日と8月14日の振り込み分に関しては、8月15日に振り込まれるということです。

 

お盆期間中にお金の振り込みが必要になることが予想されるのなら、先に振り込みを行っておいた方が良さそうですね。

 

ゆうちょに関しても全く同じとなる為、覚えておいてください。

 

ちなみに、コンビニATMの場合は、主要銀行のキャッシュカードをお持ちであれば、振り込みは可能です。

 

ただし、振込金額は10万円までとなっています。

 

そして、現金振り込みができる時間帯は銀行によって異なりますが、9:00~18:00までの間と覚えておけば大丈夫です。

 

また、ゆうちょからの送金は窓口かゆうちょ銀行ATM以外できないので、注意しないといけませんね。

 

コンビ二ATMは多くの場合は、日中で108円、時間外となると216円の手数料がかかってしまいます。

 

そして必ずしも24時間利用できる訳ではない為、注意点になります。

 

まとめ

 

主要銀行やゆうちょの営業日や営業時間そして振り込みや入金についてのことは分かっていただけたと思います。

 

できるだけお盆前にお金のことは済ませておきたいものですね。

 

でも、急にお金が必要になることも、振り込みをしないといけないこともあるかもしれません。

 

その時にはご紹介した情報を参考にすれば大丈夫です。

 

それではお盆休みを満喫してくださいね。

 

おすすめ関連記事はコチラ

 - お盆