旬な情報を発信!ライフマニュアル!

Just another WordPress site

*

大人浴衣の可愛い着こなし術とは?失敗しない為に意識すべき6つの事

   

この記事は約4分で読めます。

①

夏になると花火大会や夏祭りなどで浴衣を着る機会も多くなります。

 

20代の若い女性が浴衣を着ているイメージをされる方もいるでしょう。

 

でも、30代以降の方も浴衣を着ている方は少なくありません。

 

年齢問わず女性として浴衣を着る時に考えるのはやっぱり可愛いと思われることですよね。

 

ただ、自分の感性だけでは決して可愛く着られるものではないのが浴衣の難しいところです。

 

大人浴衣になるとその難しさも増すのが事実です。

 

では、どういった点を意識して大人浴衣を着こなせば良いのかと思う方も少なくないと思います。

 

大人の色気溢れる浴衣美人になる為には、意識しないといけないことがいくつかあります。

 

どの浴衣を選択すれば良いのか?

 

あるいは浴衣を着る時のアイテムやマナーなどをしっかり意識することで、老若男女問わず素敵な女性だと思われるはずです。

 

意識すべき点にまとめているので、参考にしてください!

スポンサードリンク

大人浴衣を選択する際の基準とは

②

大人浴衣を選択する際には、大人っぽい上品さがあるかどうかが大きなポイントになります。

 

でも、決してピンクを選択してはいけないということではありません。

 

 

 

この商品のように、全体的に派手な感じがない中でのピンクなら全く問題ありません。

 

帯のコーディネートも楽しめるおすすめ商品です。

 

 

 

この商品のように大人っぽいシックな色合いの浴衣を選択するのもありですね。

 

涼しげであるというのが大人の雰囲気を際立させる要因になります。

 

 

 

そしてこの商品のようにあえて古風な浴衣を選択するのもおすすめです。

 

古風な浴衣は幅広い年齢層に対応できます。

 

帯のコーディネートもしやすく、可愛いらしさもあります。

 

大人浴衣を選ぶ際には、大人っぽい上品さがあることが一つの条件になります。

 

その上で可愛さを追求することはできるので、意識するようにしてください。

 

大人浴衣の着こなしでのNG6選

③

大人浴衣を着こなす上で心がけるべき点がいくつかあります。

 

まずアクセサリーについてです。

 

大人浴衣を着る時には髪飾り、下駄、うちわ、扇子などをチョイスするのが良いことを覚えておいてください。

 

あまりギラギラアクセサリーは大人浴衣に合いません。

 

さらに、ブランドバッグやビーチサンダルもNGです。

 

大人浴衣の優雅な雰囲気が台無しになってしまいます。

スポンサードリンク

また、髪やメイクの盛り過ぎにも要注意です。

 

大人浴衣を着る時にはどうしても気合が入り過ぎてしまう方が多いものの、ナチュラルな感じを大事しましょう。

 

そして、ガニ股も気を付けましょう。

 

大人っぽくて美しい女性と見られるように意識すべきです。

 

浴衣姿が美しい女性の姿はイメージできますよね?

 

そのイメージに沿うことを大事にしましょう。

 

まだ10~20代の女性であるのなら、自分の感性を第一考えて浴衣を着こなすのも良いと思います。

 

ただ、大人の女性と呼ばれる年齢に差し掛かると、自然に作られたルールを守ることが大切になってきます。

 

まとめ

大人浴衣を可愛く着こなす為のポイントをまとめました。

 

どういった大人浴衣を選択するのか、そして大人浴衣を着た時には何を意識すべきかを覚えておいてください。

 

周りの方から大人の美しい女性と思われるように意識しましょう。

 - 浴衣