旬な情報を発信!ライフマニュアル!

Just another WordPress site

*

結婚式の招待状の返信に役立つ!先輩からのメッセージへお返しを!

   

この記事は約3分で読めます。

  2015/06/11

wedding-785350_1280友人や知人などの結婚式が決まった時には、
ご自宅宛へもちろん招待状が来るはずです。

皆さんはその時の返信の方法についてご存知でしょうか?

これは中々調べないと分からないことですよね。

無知識のまま返信のメッセージを書いてしまうと、
不快な思いをさせてしまうこともあります!

そんなことにならないためには、
しっかりとマナを知っておくことが大事になりますね。

でも、結婚式の招待状の返信では、
立場が違うと当然メッセージの書き方も異なるのが分かるはずです!

今回は先輩からの返信のメッセージにフォーカスを当ててご紹介します。

これを見れば、もう先輩からの結婚式の招待状が届いた時に、
困ることはなくなります!

スポンサードリンク

フランクなメッセージがOK

結婚式の招待状が届いた時に相手が会社の上司や知人の場合は、

1「ご結婚おめでとうございます。慶んで出席させて頂きます。末永いお幸せをお祈り申し上げます。」
2「ご結婚おめでとうございます。ご丁寧なご案内を頂きありがとうございました。慶んで出席させていただきます。」

などが良いでしょう。

しかし、仲が良い先輩の場合は、フランクな感じであっても問題ありません。
一般的には、1とほとんど変わりないもので大丈夫です。

フランクな感じだと、

3「結婚おめでとうございます。二人は絶対に結婚をすると思っていました。幸せな二人に会えるのを楽しみにしていますね。」

などです。

あくまでも親しい間柄の方同士でしかOKではない為、
注意してくださいね。

意識しておかないといけないポイントとは

C812_sonoteianwo-thumb-1000xauto-15043結婚式の招待状では、宛名が父親と連名になっている時があります。

この時にはフランクなメッセージは控えた方が良いです。

ご両親が見られるということを意識すべきです。

また、新郎新婦がご両親と同居している時も同様です。

もしもフランクなメッセージを見られるとマイナス要因になることもある為、
控えるのが無難でしょう。

さらに、どういったメッセージを書く時にも、
丁寧な字を心がけるのが望ましいです。

こういった点に気を付けておけば大丈夫です!

スポンサードリンク

欠席を伝える時に要注意

SEP_327215200714-thumb-1000xauto-16089結婚式に出席をするのであれば、特にメッセージで難しいことはありません。

しかし、欠席をするのであれば、しっかり気を使わないといけません。

まずは、できるだけ早くに欠席をすることを伝えるようにすべきです。

先輩だから電話やメールで伝えるだけで良いと考えるのではなく、
しっかり招待状を、メッセージを添えて返信すべきです。

その時には、多忙や忙しいという言葉を使わずに。
やむおえない事情の為とするのが基本です。

また、病気や怪我などで欠席をする時には、水を差してしまうような言葉は使わずに、
欠席の理由は曖昧にしておくのが無難です。

仮に欠席の事情を知っている先輩であっても、
このように書いた方が良いでしょう。

結婚式の招待状で悩むポイントになるのが、
どのようなメッセージを添えて返信をするかです。

先輩の場合は意識すべき点をしっかり頭に入れておけば、
比較的フランクなメッセージでも大丈夫なので、
書きやすいはずです。

まとめ

  • 親しい仲であればフランクなメッセージがOK
  • 両親に見られる可能性があるのならフランクNG
  • 欠席をする時でもメッセージを返信
  • 欠席の時には晴れやかな舞台に相応しい言葉でのメッセージを

 - 結婚式