旬な情報を発信!ライフマニュアル!

Just another WordPress site

*

夏バテの症状が長くなる原因は2つ!誰でもできる解消法をご紹介

   

この記事は約5分で読めます。

  2015/07/05

photo0000-0335

楽しいイベントが多々ある夏ですが、

暑さで色々と辛いことも多いのが嫌という方もいますよね。

 

猛暑日が続くと、熱中症脱水症状になってしまう方も少なくありません。

 

暑い季節にはどうしてもこういった症状に関して心配になるものです!

 

貴方は夏バテをしていないでしょうか?

 

夏バテをしていないと思っていても、

実は夏バテの症状が現れていることも多いので注意が必要です。

 

暑くて何もする気がしない・・・

 

あれ?食欲不振かも・・・

 

眠れない日が多くて困っている・・・

 

といったことを思ったことがある方は、

夏バテをしていると考えて良いでしょう。

 

近年は温暖化の影響で猛暑日が続くことも多くなっています。

 

夏バテの症状が長引くことも十分にあります!

 

実は貴方自身が、

夏バテの症状が長引く要因を作ってしまっていることもあり、

 

楽しい季節をより楽しく過ごす為には、

夏バテ知らずになる為の方法を知り、

実践することが大事になりますね。

 

今回はその方法についてご紹介します。

スポンサードリンク

夏バテの症状はいつからいつまで?

PAK86_nayamubiz20131223-thumb-1000xauto-17088

夏バテと聞くと、

子供の夏休み期間中位かな?とイメージされる方が多いですよね。

 

でも、夏バテの症状は長い方だと梅雨の時期から9月いっぱいまで続きます!

 

特に暑い地域にお住まいの方は、

夏バテの症状が長引くことも多くなる為、気を付けないといけませんね。

 

そもそも夏バテは、自律神経の不調によって起こるものです。

 

自律神経が不調となってしまうと、消化器官も一緒に不調になります。

 

それが食欲不振に繋がり、エネルギー不足やビタミン不足に繋がります。

 

さらに、免疫力も低下する為、夏風邪にもかかりやすくなります!

 

また、汗もかきやすくなって脱水症状になりやすいです。

 

早い方だと梅雨時期位には、

 

「夏バテかも?」と思うこともあるはずです!

エアコンが夏バテを長くしている?

air-conditioning-233953_1280

暑い時期にはエアコンは必須!と思っている方も少なくないですよね?

 

でも、空調が効いた部屋に長く居てしまうと、

中々外に出たくないと思ってしまうもの。

 

となると、注意しないといけないのが、

その涼しさに体が慣れてしまって暑さに対応できなくなることです!

 

これは、自律神経の切り替えが上手くできなくなってしまい、

働かなくなったことによって起こることです。

 

体調管理が難しい季節だからこそ、

室内の温度はなるべく外の気温に近づけることが大事になりますね。

 

エアコンを使うのはもちろん良いですが、

使い方を考えないといけません。

 

自律神経は自分の意志で調整することはできない神経です!

 

血液の流れや血圧などを正常に保ってくれる大きな役割を担っています。

 

エアコンの使い方一つで自律神経の働きが悪くなり、

夏バテの症状に繋がることを覚えておくべきですね。

スポンサードリンク

運動不足は夏バテの大敵

16d008767f1cbd9a28a7d88e9202c6f5_m

暑いから動きたくない。

 

だから快適な空調の効いた室内に閉じこもるようになる。

 

その結果、運動不足になるという悪循環に陥っている方は少なくありません!

 

適度に汗をかくことによって、

体温調整が働いて夏バテしにくい体づくりに繋がります。

 

暑い時間帯にウォーキングやストレッチなどの運動が厳しいのであれば、

夜になった時に運動をするようにすれば問題ありません。

 

運動不足が続いた時には汗をかく機能が鈍り、

必要な時に汗をかけなくなってしまいます!

 

体がだるくなると、冷たいものばかりを飲むようになる方や、

あっさりした食べ物ばかりを食べている方もいますよね?

 

これも運動不足が原因となっています。

 

だるくて動きたくないという気持ちになり、

気力もなくなって、食欲がなくなります。

 

その結果、当然運動をする気力が薄れるものです。

 

根本となる適度な運動を怠ってしまうと、

どんどん夏バテの症状が深刻となっていき、

夏バテの症状が長引くことにも繋がります。

 

当たり前のことではありますが、適度な運動をするなどして、

規則正しい生活を心がけることが大事になります!

 

夏バテの要因を自ら作ってしまっている方は非常に多いです。

 

暑さに負けがちな季節だからこそ、

気を付けないといけないことが多くなります!

 

ご紹介した夏バテが長引く要因を知り、

その上で解消法を活用することにより、

暑い季節をより快適に過ごすことができるようになります。

 

夏バテの症状が長引いて毎年困っている・・・

 

という方に役に立てたなら幸いです。

まとめ

  • 梅雨の時期から夏バテがスタートすることもある
  • エアコンの使い方一つで夏バテの症状は長引く
  • 自律神経の働きは自分の意志で調整できない神経
  • 適度な運動で汗をかくことが重要

 - , 症状