旬な情報を発信!ライフマニュアル!

Just another WordPress site

*

残暑見舞いの文例は心強い!友人への書き方、NGワード、注意点

   

この記事は約5分で読めます。

  2015/07/06

1

残暑見舞いを友人に送ることは、

近年は少なくなってきているかもしれませんね。

 

これはネット社会の進歩が影響しています。

 

メールやラインなどで気軽に文章を送ることができるのに、

わざわざ残暑見舞いを送る必要がないと思う方もいるでしょう。

 

しかし、電話番号やメールアドレスなどを交換していかなかった方も、

残暑見舞いなら住所さえ分かっていれば送れるメリットがあります。

 

さらに、残暑見舞いは音沙汰のなかった友人から来ると嬉しいものですよね。

 

こういう便利な時代だからこそ、

残暑見舞いの新鮮さに心躍るという方もいるはずです!

 

しばらく音信が途絶えた後でも違和感なく出すことができる為、

まだ出していない方は、出してみてはいかがでしょうか?

 

書き方が分からないという方でも、

これからご紹介する例文を見れば問題ありません!

 

さらに、NGワード注意点についても解説していきます。

 

これから残暑見舞いを書く方の参考になるはずです!

スポンサードリンク

まずは基本構成を頭に入れよう

2

残暑見舞いを書く時に分からないのが、

基本構成という方も多いですよね?

 

この部分をまずはしっかり理解することが大事になりますね。

 

まずは最初の書き方になりますが、

 

基本構成①

残暑お見舞い申し上げます」が一般的です。

 

基本構成②

相手の様子を聞く文章となります。

 

厳しい残暑が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

立秋を過ぎても厳しい暑さが続きますが、お変わりございませんか。

などが良いですね。

 

基本構成③

 

自分の近況を伝える文章に進みます。

 

八月も半ばというのに、酷暑猛暑の毎日で私は少し夏バテ気味です。暑さに負けて何もせずに、夏が終わってしまうのではないかと思われます。

もうすぐお盆休みですが、今年はどのように過ごされるのでしょう。私は、仕事に追われ、何も計画を立てていません。

 

などの当たり障りのない感じで問題ありません。

 

何か伝えたいことがあった時には、

しっかり近況に詰め込みましょう。

 

基本構成④

 

相手の健康を気遣う言葉ですね。

残暑見舞いはそもそもこの部分がメインになります。

 

まだまだ厳しい残暑が続きます。お疲れが出ないように、くれぐれも御自愛下さいませ

御家族の皆様も夏のお疲れが出ませんように、お祈り申し上げます。

 

といった感じで問題ありません。

 

基本構成⑤

 

最後に「平成○○年  晩夏」や、

平成○○年  立秋」を入れれば大丈夫です。

 

これが友人への残暑見舞いの基本構成となります。

 

さあ、次は実際に例文を見ていきましょう。

 

基本構成に沿った例文を見てみよう

3

基本構成を理解できたのでしたら、

実際に例文をみていきましょう。

 

例文1

残暑お見舞い申し上げます

拝啓、八月のお盆も過ぎましたが、酷暑の日々が続いております。

皆様にはお変わりなくお過ごしのことと存じます。

私も暑さに負けず、仕事に遊びに、毎日頑張っております。

残る夏の日々を思う存分お楽しみになり、お疲れが出ないように御自愛下さいませ。

平成○○年  晩夏

例文2

残暑お見舞い申し上げます

立秋を過ぎても厳しい暑さが続きますが、お変わりございませんか。

暑さが和らぐのはうれしいのですが、これで夏も終わるのかと思うと、さみしさが先に立ちます。

まだまだ厳しい残暑が続きますので、お疲れが出ないように、くれぐれも御自愛下さいませ。

平成○○年  立秋

 

こんな感じでいかがでしょうか。

 

この例文を参考にアレンジをすれば問題ありません。

 

スポンサードリンク

 

NGワードや注意点

4

友人同士の残暑見舞いの時には、

かしこまりすぎないことを念頭に置いた方が良いでしょう。

 

送られた友人の方も、変に距離感を感じしてしまうかもしれません。

 

基本的には気楽に基本構成を理解して、

気楽に書くようにするのが良いですね。

 

しかし、NGワードもあるので気を付けないといけません。

 

まずは、残暑見舞いでは盛夏を使わずに、

晩夏立秋が適している言い回しになります。

 

また、近況報告をする時には

 

体調を崩した、病気になった

 

などの相手に気を使わせることを書くのはNGです!

 

気の置けない友人だとくだけた感じも良いですが、

 

こういった点には注意しないといけないですね。

 

いかがでしたでしょうか。

 

友人への残暑見舞いを送る時には、

ご紹介した情報が役立つと思います。

 

残暑見舞いを送られた友人の方も喜ばれるはずです。

 

懐かしい友人との接点になり、

もっと親しい仲になれる要因になるかもしれませんね。

 

まとめ

  • 基本構成を念頭に置く
  • かしこまりすぎない書き方を心がける
  • ネガティブな文章はNG

 - マナー,